2022年 6月 5日(日)
15周年 開店記念日EVENT
ギター・ベース調整法のセミナー & 無料調整会 
ご来場ありがとうございました!

今回のイベントは、今までと少し趣向を変え、演奏ではなくメンテナンスについての知識やスキルを、という方向で企画してみました。

演奏をされる方なら一度くらいは、

「何が、とはっきり分からないけど、最近なんとなく弾きづらいかも…」

「動画やHPを見て自分で調整してみたけど、これで合っているのか、分からない」

「ちょっとだけ調整したいけど、これくらいでお店に持っていくのは迷惑かも」

などと思ったことがあるのではないでしょうか?

多少のことなら自分で調整出来たら良いなと思いつつ、「何ができるのか分からない」「道具は何を使えば良い?」「動画だと、角度によって見えない部分がある」等いざやろうとすると、疑問や不安も出てきてしまうかもしれませんよね。

そんな思いを解消する、楽器店勤務経験もあるリペアマンによる「自分でできる調整法セミナー」&「無料調整会」の様子をお届けします。

セミナー&調整会の会場Dst
リペアマン、チェック中

​ギター・ベースの調整法セミナー

セミナーのテーマは

*状態の確認方法 *自宅で自分でできる!調整方法

実際に目の前で楽器の調整をしながら、どういう手順で行うのか、使う道具の紹介、調整前後でどのような変化が起こるのか、などを説明していきました。

今回は、単純に説明するのみではなく、参加される方が楽器をご持参いただけば、説明を聞きながらその場で一緒に自分の楽器を自分で調整してみることができるように内容を設定しました。

 

12:00の回に参加していただいたある方は、ベースを始めたばかりという初心者さんでしたがごく基本的な調整であっても、演奏性には確実に変化が起こることに興味をもっていただけたとのこと。

質問に答えるかたちでセッティングで起こる変化の基礎的な説明もプラスして、実践しながら自分の楽器が変わっていくのを実感していただけたようです。

ご自身の楽器を持参してくださった方は何人もいらっしゃって、自分で挑戦することへの反応は上々!

少し難しいと感じることもあったようですが、その場ですぐにプロに助けを求められるので、終わった後には「自分でできる方法を知ることができて良かった」とのお声をたくさんいただけました。

寿司ドミナントのメンバーさんのベースをチェック中
ギターの状態をチェック中

​ギター・ベースの 無 料 調 整 会

お昼と夕方の2回のセミナーの合間などに、プロのリペアマンによる無料調整会を実施しました。

 

主に、ネック調整、オクターブチューニングチェック、弦高やピックアップ高の調整など、1枠30分程度の範囲で、状態をみて整えるという作業になりました。

気になっている部分がある方は、ご相談を受けながらの調整をしていきました。

今回は「今の状態が良いのか悪いのか分からないから見てほしい」という方も何人かいらっしゃいました。

まったく何も問題のないベースもあれば、少し大掛かりな調整を必要としたギターなど、さまざまな楽器が持ち込まれました。

6/5は通常営業もしていましたので、調整会のことは知らずにリハーサル利用で来られた方が、練習の終わりに楽器を調整会にお持込みになる、という場面も。

「今回みてもらって問題ないと分かって良かった!」と喜んでくださる方もいれば、「その場で調整したくれたので、リペアマンが何をチェックしているのかを目の前で見られてセミナーの内容と合わせて興味深かった!」という感想もいただきました。

bumblebee studio 初めての試みでしたが、ご来場者アンケートでは、「内容が充実していた」「また参加したい」等、ご満足いただけた内容のものが多く、大変嬉しく思います!ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。

今後、こんなイベントをやって欲しい!〇〇のセミナーが聞きたい!などのご意見がありましたら、ぜひメールや店頭スタッフまでお知らせください!