PRESENTS
プロクリニックシリーズ VOL.1

「1ステップ上のベースソロを引き出す5つの技」

​講師:ベーシスト板谷直樹氏

盛況に終了しました、ご来場の皆さま有難うございました!

冒頭、店長である野崎の挨拶から始まりました。

コロナ禍による長期自粛期間を経て、連休の中日にも

かかわらず7月24日(金・祝)、絶賛10版目増刷の人気教則本「ベース・ラインで迷わない本」の著者であり、プロベーシストの板谷直樹氏によるクリニック「bumblebee presents プロクリニックシリーズVOL.1 ~1ステップ上のベースソロを引き出す5つの技~」が開催され、多くのベースプレーヤーが集まりました。

その内容は、フレーズやソロを弾く際に重要となる

「シークエンス(連続)やフラグメント(断片)」「2-5-1(ツー・ファイブ・ワン)」「7thコードをどう弾くか」「テンポの速い曲への対応」「ブルースはどう弾いたらいいか?」など練習や実践においても非常に役立内容となりました

 

また、クリニック自体は生徒さんも実際に楽器を使い、リズム隊のオケを用いて様々なテンポ、スタイルなどで弾く事により、アンサンブルにおけるベースプレーのアプローチをより具体的に、実践的に学ぶことが出来ました。

 

Q&Aにおいては、ベース以外の熱心なプレーヤー(ドラマー)からの質問も飛び出すなど、リズム隊としても貴重なヒントを得る切っ掛けになったのではないでしょうか。

そんな90分のクリニックもあっという間に経ち、最後は講師 板谷直樹氏の60分マンツーマンレッスンチケットをかけた抽選会も実施、盛況のうちに幕を閉じました。

​今後、当スタジオではこのようなクリニックなどのイベントを定期的に実施したいと思います。皆さまのご意見などありましたら、是非お寄せください。

お問合せ:

メールかお電話にてお願いします。

Tel:   03-5209-6655

E-mail: contact@bb-studio.biz

■板谷直樹氏プロフィール

 

北海道出身。ソウル、R&B、AOR、ポップスに親しみ15歳よりベースをはじめる。 札幌での活動を経て渡米、バークリー音楽大学を卒業。本場のジャズやラテンミュージックに直接触れ大きな影響を受けた。

帰国後、ベーシストとして多数のアーティストのライブやレコーディングに参加。 2008〜2015年までRFのベーシストとして活動し、5枚のアナログと7枚のアルバムを発表。 ITAYA BASS ACADEMY(板谷ベースアカデミー)では、動画によるレッスンほか、後進の指導も行う。 ベース教則本の執筆他、ベースマガジンのWebサイトにて、映画と音楽についてのコラム執筆など、著作活動も行っている。

​公式ウェブサイト

http://itayabass.sakura.ne.jp/

その他の著書(リットーミュージック刊)
「ベースラインで迷わない本」(2007)
「一生使えるベース基礎トレ本」(2009)
「一生使えるベース基礎トレ本・スラップ強化編」(2011)
「一生使えるアドリブ基礎トレ本・ベース編」(2012)
「ベーシスト 究極の選択60 〜2択が導く"なりたい自分"」(2013)
「ベースのフィルインを究める本」(2014)

「ベース・ラインで迷わない本」第10版増刷、絶賛発売中!